abstract-ai-art-373543.jpg

Future Topics コース

 
 

日程:毎月1回

   都内:平日火曜日・夜 (6月,8月,10月,開催予定)

   鎌倉:土曜日・午後 (5月,7月,9月,開催予定)

※鎌倉開催と都内開催を交互で行います。

定員:20名

形態:各回完結型の講座です。単発での参加可。


※無料会員登録頂けますと、最新講座の情報受け取れます。

 

■概要

リーマンショック等の行き過ぎた短期主義への反省から、資本市場では、企業の短期的な収益だけでなく、中長期の企業価値を評価しようという機運が高まり、ESG投資やSDGsに注目が集まっています。

ESG投資やSDGsという文脈で考慮しなければならない課題は何なのか?足元ではそれほど話題ではないけれども、今後企業価値に影響を与えていくと考えられる課題は何なのか?本分科会では、今後企業価値に影響を与えていくと考えられる新しいトピックについて議論することを目的としています。

自然科学から人文社会科学まで幅広い領域からスペシャリストを迎え、学問の垣根を超えてディスカッションを行います。

本年度は、AIとの良好な関係の築き方、組織文化とは何か?、情報拡散の急速な広がり、ジェンダーステレオタイプなどのトピックを予定しています。

■講座開催情報

 

※Future Topicでは、ESG投資やサステナビリティの現場では、まだ議論が深まっていない新しいトピックを取り上げ、議論を高めるきっかけづくりを目的としています。様々な領域のスペシャリストやアカデミアがいま注目している「実際の現象や事例」「データやエビデンス」「学術研究の成果」をもとに、皆でディスカッションしながら理解を深めます。さらに、より良い未来に向けて、一人ひとりが明日から行動できることは何かについても考えます。