「ソーシャルオーディット基礎知識」特別公開講座 7/25@恵比寿

 

◆ソーシャルオーディット基礎知識

・日にち:7月25日(木)

・時間:19:00-20:30 講座

 (講座終了後、簡単な軽食とお飲物を用意します -21:30)

・場所:恵比寿

・参加費:4500円

・申込URL:  https://forms.gle/7WV9yrAmQty3Qaep7

 

■ 講師

岡崎 久喜様

ビューローベリタスジャパン株式会社

システム認証事業本部

カスタマイズドサービス部 部長 

 

略歴

日本ホイスト、常石造船関連会社を経て1998年ビューローベリタス

品質、環境、労働安全、社会的責任のマネジメントシステム営業、企画に従事

グローバル企業の環境マネジメントシステムやGHG排出量、環境、労働安全衛生データ検証プロジェクトマネジメント。現在カスタマイズドサービス部でサステナビリティー関連の第三者監査、食品安全監査を担当。ボストン大学 MBA

 

前職でセブ島で船舶用の木造家具の設立、製造、販売を担当したがグローバルの環境に身を置きたく検査会社に入社、大学院の授業で発展途上国でのマネジメントが造船会社のフィリピンの造船所運営と重なり興味を持つ。社会的責任監査は2000年CEPPAの依頼でSA8000の日本語版ガイドラインを作成より携わる

 

■内容

品質、健康・安全、環境及び社会的責任分野における適合性評価を行う、世界最大級の検査・認証機関であるビューロベリタス様から、特別講師をお招きして、ソーシャルオーディットに関わる世界的な動きや、主要スキームであるRBA,SEDEX、PSCIなどのお話、監査で観察される課題について事例をお話頂きます。旧電子業界 CSR アライアンス(EICC)から発展したRBA, 世界最大級のサプライチェーン管理システムのSEDEX, 製薬業界に特化したソーシャルオーディットであるPSCIとメインストリームである規格についてじっくりお伺いいたします。

 

「ソーシャルオーディット基礎知識講座」の特別公開講座です。

ソーシャルオーディットについて、知りたい方。どんなスキームがあり、グローバルではどう動いているのか知りたい方。入門編ですのでどなたでも参加頂けます。

 
lecture, pastai aonumaSA, open